会社案内

TOAヘルメットを使用している伝統の南部潜り
東亜潜水機株式会社は東京都荒川区南千住に1909年(明治42年)に創業以来、日本を代表する潜水機器製造メーカーとして『海洋開発』、『水中工事』、『水産業務』、『水中撮影』、『警察・消防』など水中業務用の作業機器/器材を幅広く製造・販売しています。

潜水という過酷な作業環境の中でのダイバーの生命を守ることを第一義とし、一貫して安全を第一に高信頼性の機器を提供しています。

また、アフターサービスについても消耗の激しい水中機材も輸入器材を含め安全確保を第一に自社工場にて責任を持った保守・補修も行っています。

信頼と実績の東亜潜水機をご用立て下さい。
東亜潜水機は自社構内に民間で最大の水深10mの潜水専用プールを備えており、随時商業潜水及び各自治体の消防、防災の潜水従事者を対象に一レベル上、二レベル上の潜水技術の習得、高圧機器の操作と維持管理のための専門的なトレーニング、講習を行っています。

専任のインストラクターは最新の設備、技術、安全法規に熟達しており、訓練者は二日間、三日間のコースでプロフェショナルダイビングの基礎から応用までを習得することを目指しています。

セットのコースに加えて、特定の目的に合わせてカスタマイズしたトレーニングを提供することも可能です。

潜水士、プロのダイバーの更なる技術向上にもお役に立てます。

是非、お気軽にご相談下さい。
トレーニング風景
東亜外観
東亜潜水機本社常磐線側の壁面絵画です。
潜水塔
クリックしてください。
地図が現れます。
名称 東亜潜水機株式会社
代表者 三澤一元
所在地 東京都荒川区南千住7-32-1
電話 03-3802-2251㈹
FAX 03-3803-2256
URL http://www.toasensuiki.com
E-mail info@toasensuiki.com